💡

フリマサイトごとの特徴を理解しよう

各種サイトごとに特徴があります。

商品にあわせて適切な出品先を選びましょう!

✔️利用者と商品の属性

サイトによってどんな人に、どんな商品が人気かは異なります。

利用者層にあわせて出品先を選んでみましょう。

💡

ヤフオク - 男性ユーザーからの支持が多い - 高単価商品向き - 注目のオークションにできる(有料) メルカリ - あまり偏りがないが、どちらかというと女性ユーザーに人気 - オールジャンルに適している - ユーザー数が多く一番売れやすい ラクマ - 女性ユーザーが多く、特に30代女性が多い。 - 未成年の利用が少ない。 - 化粧品などが売れやすい

✔️時間帯

アクセスが多い時間帯に合わせて出品をしてみましょう。

💡

ヤフオク - 平日・休日ともに20時〜23時が閲覧が多い時間帯 - 休日の朝・お昼も閲覧がやや多め メルカリ - 平日・休日ともに12時〜22時が閲覧が多い時間帯 - 特に20時頃は閲覧数が多くなる傾向がある ラクマ - 平日・休日ともに12時〜22時が閲覧が多い時間帯

✔️その他

手数料や仕組みなども各フリマサイトによって異なります。

詳しくは各出品先サイトをご確認ください。

一番は自分が使い慣れている(=いい評価が多い)サイトで販売することです。

いい評価がつくように丁寧な出品を心がけましょう!