フリマアプリコツガイド
🔍

フリマアプリコツガイド

商品写真・説明文によって売れ行きや販売価格は左右されます。

雑に出品してしまうと1〜2割ほど価格が下がってしまったり、売れ残る確率が上がってしまいます。

いい例のような出品になるよう工夫を心がけましょう!

どうしたらいいかわからない…という方は下記を参考にしてみてください。

image
image

出品時には下記に注意して出品してみましょう!

📌

インターネットで検索するとたくさんのフリマアプリのコツが出てきます。 ここに記載しているものと重複することもたくさんありますが、慣れてきたら色々な工夫をしてみましょう!

フリマサイトの特徴

各種サイトごとに特徴があります。

商品にあわせて適切な出品先を選びましょう!

  1. 利用者と商品の属性
  2. サイトによってどんな人に、どんな商品が人気かは異なります。

    利用者層にあわせて出品先を選んでみましょう。

    💡

    ヤフオク - 男性ユーザーからの支持が多い - 高単価商品向き - 注目のオークションにできる(有料) メルカリ - あまり偏りがないが、どちらかというと女性ユーザーに人気 - オールジャンルに適している - ユーザー数が多く一番売れやすい ラクマ - 女性ユーザーが多く、特に30代女性が多い。 - 未成年の利用が少ない。 - 化粧品などが売れやすい

  3. 時間帯
  4. アクセスが多い時間帯に合わせて出品をしてみましょう。

    💡

    ヤフオク - 平日・休日ともに20時〜23時が閲覧が多い時間帯 - 休日の朝・お昼も閲覧がやや多め メルカリ - 平日・休日ともに12時〜22時が閲覧が多い時間帯 - 特に20時頃は閲覧数が多くなる傾向がある ラクマ - 平日・休日ともに12時〜22時が閲覧が多い時間帯

  1. その他
  2. 手数料や仕組みなども各フリマサイトによって異なります。

    詳しくは各出品先サイトをご確認ください。

    一番は自分が使い慣れている(=いい評価が多い)サイトで販売することです。

    いい評価がつくように丁寧な出品を心がけましょう!

プロフィールを記入しよう

商品だけでなく、プロフィールの記入も大切です!

下記のようなことはプロフィールに記載しておきましょう。

💡

・どこから発送するか(居住地) ・ペットを飼っているか ・タバコは吸うか ・大体どれくらいで発送できるか ・決まった曜日で発送できないときはあるか

出品しよう

1. 検品

  1. 状態の確認
  2. ご依頼品が届いたら、まずは商品の状態確認をしましょう。

    下記のような点についてチェックをします!

    💡

    ・汚れ ・シミ ・臭い ・穴、破れ ・ほつれ ・変色 ・破損 ・動作不良 ・付属品が揃っているか

    自分が使っていたものではないので、すみずみまでチェックしましょう。

    思わぬところが汚れや破損がある場合があります。

    ⚠️見落としは購入後のトラブルに繋がります。

  3. 商品情報を調べる
  4. タグなどに記載されているブランド・メーカー名、型番から商品情報を調べましょう。

    調べるときは下記のポイントを抑えましょう!

    💡

    ・いつ頃販売されていたものか ・サイズ ・定価 ・フリマサイトでの出品、売却価格

    ご依頼者様に質問するのもOKです!

    ⚠️高価な商品や本物か怪しいと思ったときはこちら真贋判定について

  5. 販売可能かどうか
    1. 1と2から販売可能な商品かを判断します。

      💡

      ・汚れやほつれなど(1のポイント)が少なく、販売できる状態か ・フリマサイトで値段がついているか(※) ・フリマサイトで出品が禁止されていないか

      ⚠️マカセルでは中古相場2,000円を基準にしています。これを下回る場合、ご依頼者様の利益が0になる可能性があります!

      各種出品先のNG商品については下記リンクからチェックしましょう。

    2. メルカリ:禁止されている出品物
    3. PayPayフリマ:PayPayフリマガイドライン細則_B出品禁止物
    4. ラクマ:ラクマのルール_禁止商品リスト
    5. ヤフオク:禁止行為や出品禁止物(ガイドライン違反)

2. 撮影

  1. 撮影のポイント
  2. 撮影するときは下記のポイントに気をつけて撮影してみましょう。

    💡

    ・写真全体が明るくはっきりしている ・手ブレやピンボケがない ・余計なものが写っていない ・落とせる汚れ、ゴミがついてないか ・洋服がシワシワじゃないか

    お店と違って実物が手元にないため、購入者は写真を1番の判断材料にします。

    商品の状態が伝わるような撮影を心がけましょう!

  3. 1枚目(トップに載る)写真
  4. 1枚目の写真はとても重要です!

    上記にプラスして、下記のようなことに注意してみましょう。

    💡

    ・できるだけ商品の全体を写す ・なるべく正面から撮影する

    公式画像がある場合、それを利用するのもOKです!

    綺麗な状態の外箱などがある場合、一緒に写してみましょう。

  5. 2枚目以降 2枚目以降の写真は、商品を色々な角度から撮ってみましょう。
  6. 次のようなポイントも撮影しておきましょう。

    💡

    ・ブランド、メーカータグ ・洗濯表示タグ ・汚れ、破損部分 ・型番やシリアルナンバー ・付属品

3. 説明欄の記入

ここでは説明欄の記入ポイントのみ説明します!

商品情報の入力は各サイトの項目に沿って入力をしましょう。

⚠️説明文は写真と同じく非常に重要です、書かずに出品はやめましょう

  1. サイズ 商品のサイズを記載します。
  2. 公式サイトでの記載がない場合は採寸をしましょう。

    💡

    例:洋服の場合  サイズ:○サイズ  平置き(cm)  肩幅 :〇〇  袖丈:〇〇  着丈:〇〇  身幅:〇〇  (素人採寸です)

  3. 商品の色を記載します。 写真と実物の色味が違って見える場合は、その旨も記載します。 その場合は○枚目が実物に近い、等も記載しましょう。

    💡

    例  色:ネイビー(○枚目が一番実物に近いです)

  4. 素材 品質表示タグがある場合は記載しましょう。
  5. 💡

    例  綿100%  裏地:ポリエステル100%

  6. 定価
  7. 定価がわかる場合は定価も記載しておきましょう。

    💡

    例  定価:1,980円(税抜)

  8. 状態
  9. ダメージがある場合はきちんと記載しましょう!

    よく見せたいからといって隠すのはやめましょう。

    💡

    例  複数回着用しました。  裾にほつれが若干あります(写真○枚目)

  1. 付属品
  2. 付属品がついている場合は記載しましょう。

    💡

    例  付属品:外箱、保存袋、ギャランティーカード、購入時レシート

  3. 配送方法
  4. どんな方法で発送するか記載しましょう。

    💡

    例)  ゆうゆうメルカリ便で発送します。  購入から3日以内に発送します。

  5. 検索用キーワード
  6. 購入者の目に留まるようにするにはタイトルだけでなく、キーワードも大切です!

    一番下に商品に関連するキーワードをいくつか記入しておきましょう。

    💡

    例)  GUの膝丈レーススカートの場合  GU  ジーユー  レース  スカート  レーススカート  膝丈

4. 価格付け

  1. 相場のリサーチ まずは商品の相場価格をリサーチします。 フリマアプリで商品を検索し、いくらくらいで売れているのかを調べます。
  2. 💡

    同じものがない場合、商品名がわからない場合 ・ブランド、メーカー名 ・商品ジャンル(カテゴリー) ・キーワード ・型番 などで検索し、類似品を調べましょう!

    フリマアプリで調べても出てこないときは、楽天やYahooショッピング、買取店の通販サイトなどでも調べてみましょう。

  3. 価格付け 商品の相場価格を調べたら次は価格を決めます。
  4. 値引きを考慮して、はじめは少し高め(+5%~10%)での価格がおすすめです!

    販売中の商品だけでなく、売り切れ商品の価格も必ずチェックしましょう。

    付属品の有無によっても値段は変わるので、付属品がある場合はチェックしておきましょう。 ⚠️新品未使用品でも定価の50%以下にまで相場が落ちているものも増えています。きちんと相場を調べ値付けすることが重要です。

5. なかなか売れないときは?

出品してもなかなか売れない…

そんなときは下記のことをしてみましょう!

  1. 値下げ
  2. 値段を下げてみましょう。

    ご依頼者様によっては「〇〇円より下げないでほしい!」などもあるので、事前に相談しておきましょう。

    一気に値下げするのではなく、段階的に少しずつ下げていく方がおすすめです!

  3. 再出品
  4. 時間が経つと新着順に並べた時、自分の商品が後ろに行ってしまいます。

    トップページに表示されている方が目に留まりやすいので、定期的に再出品をしましょう!

    💡

    一部サイトでは下記の手順だけでも再出品となります! ①一旦100円程度値段を下げる ②すぐに元の値段に戻す

    上記の場合、1日に複数回やっても効果がない(反映されない)ことが多いので、ある程度の期間を空けてやってみましょう。

    再出品した後は、新着に表示されているか自分で確認を忘れずに!